【感想・ネタバレ】ふたりソロキャンプ 4巻

マンガ

みなさん、こんにちは!!!

最近涼しくなってきてキャンプ日和ですね^^
「ふたりソロキャンプ」を読み始めてから火おこしを、したくてしたくて堪らないですww

人に影響を与える漫画ってホンマ凄い!!

厳(げん)さんは雫(しずく)との「ふたりソロキャンプ」を師弟関係と、自分の中で結論付けました!!

こんな可愛い子とキャンプしながら、ずっと師弟関係だけでいられるのか4巻もワクワク^^

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第22話【講談社】

あらすじ

樹乃倉厳34歳。生粋のソロキャンパー・・・・・・

彼のソロキャンプライフのルーツはどこにあったのか? 
厳の過去が明らかになる! さらに雫以外の女性関係も見えてきて・・・? 

読むとキャンプに行きたくなるNEOキャンプ・バイブル第4幕!

ふたりソロキャンプ 4巻/出端 祐大 講談社

基本情報

タイトルふたりソロキャンプ
作者出端 祐大(でばた ゆうだい)
発売日2019年11月21日
収録第19話~第25話
連載イブニング
出版社講談社

「ふたりソロキャンプ」4巻の見どころ

焚き火がしてぇ!!!

2週間キャンプができていない厳さんは「焚き火がしてぇ!!」と禁断症状がでます。

焚き火って健全な遊び焼けど、厳さんの顔見るとヤバい遊びみたいwww
たぶん禁酒したときの僕の顔と一緒やww

そんな焚き火欲を解消するために近所の河川敷に出かけます。
焚き火できるかは河川を占有している自治体のルール確認が必須です。

またルール(法)を守るだけでは不十分でマナーを守ってこそ許される!!

このキャンプマインドを教えてくれるのが「ふたりソロキャンプ」のいいところ^^

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第19話【講談社】

面倒を楽しむ!

いつも色々考えて工夫しながらキャンプ飯を作ってくれる雫に厳さんは感心します。
(そら~中華料理・ブラジル料理とか出してくれるってメッチャ凄いですもんね!!)

ただ厳さんは「こんなに手をかけなくてもいいんだぞ」と気遣います。

それに対して雫は
「むしろこれが楽しいんです!限られた荷物でどうつくろうか?キャンプ飯をあれこれ考えるところから、あたしのキャンプは始まるんです!」

楽しみ方は人それぞれ!!
キャンプでやりたいからキャンプでやる
ホンマ素敵な考え方です~~~^^

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第25話【講談社】

ふたりソロキャンプ飯

日本酒おつまみセット

厳さんが年に一度だけ作る特別な料理

・エイヒレの炙り
・イカの塩辛クリームチーズ
・サンマの蒲焼きネギ生姜炒め
・缶詰牡蠣のなめろう

お父さんの命日に、好みそうな酒やつまみを持ってキャンプするのが厳さんのルーティンです。

おつまみのチョイスが凄くいい!!
特に牡蠣をなめろうにする発想はセンス抜群と思いました^^

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第21話【講談社】

そのまま豆腐の辛!旨!麻婆豆腐

豆腐がまるごと入ってるってテンション上がりますね~~~!!

麻婆の赤・豆腐の白・ネギの緑
色のコントラストも絶対にキレイ^^

肉餡は家で作って冷凍して持っていくことでキャンプ場で簡単に作れる工夫も流石です!!

キャンプ場で中華料理が出てきたら新鮮で嬉しくなっちゃいます~~~♪

木のスプーンで食べると口当たりが優しくなるのがポイントです^^

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第25話【講談社】

厳さんのキャンプ教室

●ザック(登山用リュック)の選び方
ポイント①:容量
一般的なキャンプに使うなら50~70Lが多い。40L以下だと荷物選びが難しくなる
ポイント②:フィット感
メーカーによって作りが多少変わるので、とにかく色んなザックを背負ってみる。
ポイント③:見た目!!!!ww

●ザックの背負い方
・ウエストベルト、ショルダーベルト、リフトストラップ、チェストベルトを締めて体にアジャストする(ザックが腰骨の上にのって、無駄な空間をなくすようにする)

●バッキング(ザックの荷物の詰め方)
・「軽いものは下に重いものは上に&体に近づくほど重いものに」ルールで詰めて重心をコントロールする。左右対称も意識する。
・ザック内に隙間を作らない
・ただしレインウェア・防寒着・救急キットなどすぐに取り出せた方がいいものは例外

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第24話【講談社】

「ふたりソロキャンプ」を無料で読むには

ここまでブログを読んで頂いて「ふたりソロキャンプ」に興味がでた人に朗報です!
最初の数話だったら講談社の「マガジンポケット」で読むことが可能です。
良かったらこちらを参考にしてください!!

まとめ

おススメ指数:88点

イラスト:★★★★★ (40/40)
ストーリー:★★★★☆ (32/40)
料理:★★★★☆ (16/20)

感想

3巻では雫とのキャンプを楽しんでいることが認められない、拗らせた34歳のおっさん感が全開の厳さんでしたが、4巻では自分の過去を振り返り自分の感情と静かに向き合います。

そして「自分とキャンプ」を振り返る中で自分の夢を自覚します!!

小さくてもいい・・・自分のキャンプ場を持つ

34歳でしっかり自分を見つめなおして夢を立てるって相当凄いことだと思います!!!
拗らせたおっさんって思ってごめんねww

これから夢に向かってまっしぐらかと思えば、そうはいきません。

厳さんの元カノの花夏(かな)が登場します。

うわ~~ここで終わるんか><
凄い引きだ!!!5巻も楽しみ^^

最後まで記事を読んでくださってありがとうございました!!!

引用:ふたりソロキャンプ/出端 祐大 4巻 第25話【講談社】

コメント

タイトルとURLをコピーしました